事件

井口祥 振り込め詐欺で逮捕!イケメン顔の彼女の経歴と事件考察

井口祥が振り込め詐欺で逮捕

2019年11月3日までに、

元なでしこジャパンの「井口祥」さんが振り込め詐欺で逮捕されました。

元とはいえプロサッカー選手という輝かしい経歴を持つ彼女がなぜ振り込め詐欺で逮捕されたのでしょう?今回は井口祥さんの人物像や過去、振り込め詐欺の内容についてまとめていきましょう。

スポンサーリンク

井口祥(あき)とはどんな人物

では逮捕された井口祥さんはどんな人物なのでしょうか?
プロフィールをまとめてみましょう。

井口祥さんのプロフィール
・名前    井口祥(あき)
・生年月日  1992年8月3日 現27歳
・出身地   茨城県
・在住    世田谷区
・結婚    同性愛者(妻がいる)
・身長    157cm
・体重    53kg
・血液型   A型
・仕事    不動産店勤務 (※元プロサッカー選手)

少し気になる点がありますよね笑
ではその部分をピックアップしていきましょう!

同性愛者だった

なんと井口さんは同性愛者だったそうです!
確かに画像を見るとイケメンの男性と間違えてしまっても不思議ではないでしょう。

そんな彼女には妻もいたようです。

妻との同居は世田谷区に構えていたようです。

世田谷区に在住

世田谷区に住んでいた理由としては、

「パートナーシップ制度」を受けるためだといわれています。

このパートナーシップには区が同性愛者の気持ちを受け止めるという主旨の記載があります。

ただ具体的な援助や法的な束縛、メリットはないようなので、
二人の関係にかなりのこだわりがあったのではないかと考えられます。

不動産店勤務

チラッと画像の端に記載がありますが、井口祥さんは

不動産店勤務、だったようです。

「平均年収JP」https://heikinnenshu.jp/tokushu/fudosaneigyo.html#chapter9
によると、女性の不動産営業であったならば平均年収として

500万円はもらっていたのではないでしょうか?


ただ前章の世田谷区の家賃を「Lifull homes」https://www.homes.co.jp/chintai/tokyo/setagaya-city/price/で調べてみると、

1LDKで平均15万、2LDKだと19万、やはりかなり高いですね汗
年収500万だったとしてもこれだけの家賃を払えば生活は苦しかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

さて事件の概要ですが、yahoo!newsで上がっていましたが、振り込め詐欺の「受け子」の容疑として逮捕されています。

発表によると、両容疑者は氏名不詳者らと共謀の上、1日午後2時ごろから複数回にわたり、さいたま市桜区の男性(77)に「あなたのキャッシュカードが偽造されている」、「新しいカードにする必要がある」、「これから取りに行く」などと電話し、男性のカードをだまし取ろうとした疑い。井口容疑者は1日午後に浦和西署内で緊急逮捕、田村容疑者は2日に蕨署内で通常逮捕した。

yahoo!news

「受け子」とは?

近年、オレオレ詐欺を始まりとした様々な振り込め詐欺が多発しています。犯罪の手口は巧妙化しており、詐欺の内容を考え指示する知能犯と、実行犯にわかれています。実際に犯行にかかわる者として

・事前連絡の担当者
・金銭、カード類を受け取る者

受け子はこの受け取りに関わる犯罪者です。
内容を見ればただ指示に従い、金銭類を受け取るだけですが

世間一般からは詐欺師の立派な一員とみられ、犯罪者の烙印を受ける事となります。

しかも一番リスクが高く、知能犯の身代わりとして捕まるのがこの受け子の立場となります。

井口祥さんもこの知能犯となにかしらの接触があり、指示を受けて振り込め詐欺の受け子となってしまった事が推測されます。

井口祥、振り込め詐欺の逮捕の考察

では上記の事件概要からわかる限りの考察をしていきましょう。

井口祥の振り込め詐欺、逮捕の考察

・知能犯による受け子の指示があった?
・「氏名不詳者」の記載の者たちが知能犯?
・世田谷在住による金銭苦などが原因?

スポンサーリンク

まとめ

27歳という若さ、元サッカー選手という輝かしい経歴を持っていた井口祥さんですが、倫理観に少々かけていたのかもしれません。
現女子プロサッカー選手へ間違った風評被害が無いことを祈ります。
事件に進展があれば追記を行っていきます!