事件

川越市藤間 ふじひろ接骨院の院長逮捕!保険会社から現金をだまし取る。

ふじひろ接骨院の院長逮捕!

11月6日、午前9:51分ヤフーニュースで以下こんなニュースが流れました

接骨院長を逮捕、保険会社から現金だまし取った疑い 事故で軽傷の男性らが施術したように装う

ヤフーニュース

街中で良く見る「接骨院」患者さんと密接にかかわる仕事なだけに、定期的な通院をされる患者様からすると不安に思われる事件ではないでしょうか?犯人について、事件概要を追ってみました!

ふじひろ接骨院の院長のプロフィール

ふじひろ整骨院のプロフィールを探してみました。

年齢は「42歳」とヤフーニュースで公開されていますね。
ふじしろ接骨院の個人サイトは現在非公開設定になっているのか表示されていませんが、「交通事故被害者相談ガイド」のサイトに院長と思われる写真が掲載されています。

交通事故被害者相談ガイド

年齢42歳と考えると写真の男性と近く思えます。
代表者の名前の記載が松本泰一となっているので、代表者=院長で間違えなければ以下のようなプロフィールだと考えられます。

・名前  松本 泰一
・年齢 42歳
・性別 男性
・職業 ふじひろ接骨院、院長兼代表

42歳で接骨院院長、写真を見てもさわやかそうなイケメン好印象といった感じですね。これだけならば成功者、というイメージですが犯罪に手を染めてしまう何かがあったのでしょうか?

次は犯行となる現場について考えていきましょう。

犯行現場

言うまでもありませんが犯行現場は、

「ふじひろ接骨院」その場所でしょう。

ふじひろ整骨院に関してはグーグルで調べると住所、電話番号外観まで明らかですね。

・住所  埼玉県川越市藤間958-16
・電話番号 
049-245-8938

整骨院ネット

中々綺麗な外装をしていますね。接骨院の経営が良かったのか…?

私の見解になりますが、今回のような保険金のだまし取りが過去にも何度かあり、その一部がこういった建物の改装や補修に充てられていてもおかしくはないと思います。

犯行の経緯

逮捕容疑は、交通事故で通院した20代と30代の男性2人に施術をしていないにもかかわらず、2017年10~11月ごろ、施術料として計約37万円を東京都内の保険会社に請求して詐取。さらに同年12月ごろ、計約34万円を請求してだまし取ろうとした疑い。
同課によると、12月の請求は保険会社が見破ったため未遂に終わった。現金は院長が管理する銀行口座に振り込まれていた。
男性らは17年8月22日、入間市内で乗用車同士の交通事故に遭い、軽傷を負った。同接骨院にはその後数回通院したが施術は一切されていないという。院長は男性らが数十回通院して施術をしたように装っていた。
保険会社が18年5月ごろ、川越署に相談。今年7月に告訴を受理して捜査していた。
院長は「通院日数を水増しして保険会社に施術費を請求した」と容疑を認めているという。

ヤフーニュース

上記が犯行の経緯となります。

ここで、なぜ施術をしていないのに患者が来るのだろう?

という点が気にならないでしょうか?
このからくりを私なりに少し調べて考えてみました。

接骨院側としては施術を行ったふりすればその代金は保険会社に請求出来ほぼ丸儲けできますね。

また患者側も、事故などで自賠責の慰謝料を保険会社から受け取ることが出来るのです。

このからくりにより近年、整骨院の水増しが問題になっているようです。

ネットの声

ネットからはこんな声が上がっている。

比較的近所なので町の噂になってる そういうことをしてきてあの立派な外観を建てたのですね

ヤフーニュース

噂は聞いてたが、とうとうお縄に掛かったか~。

ヤフーニュース

近隣の住民の方々にはうすうす感ずかれていたようですね。
国の税金や、市や区の援助を受けて経営をしている接骨院がただ金儲けの為に水増しをするという事にだいぶ悪いイメージがあったようです。

まとめ

ふじひろ接骨院の名前でグーグル検索を行うと
「交通事故問題に強い整骨院」と名前が挙がっています。これはおそらくこの水増し方法を常用的に用いていたことが予測できます。
今後も余罪の追及がありそうです。