事件

奈良県上牧町友が丘 火災の速報!西田親正さん死亡?詳細は?

奈良県上牧町友が丘の住宅で火災発生!

11月を過ぎ、空気が乾燥してきました。この時期になると火災事件、事故が増えますね。
11月11日午後19時4分、奈良県上牧町友が丘で住宅火災が発生しました
住宅の中には性別不明の焼死体も発見されています
事件の詳細を見ていきましよう!

被害者は「西田親正」さん?

引用 YouTube

焼死体からの身元の判明はされていませんが、住宅で1人暮らされていた、

西田親正さん(にしだちかまさ)78歳

と連絡が取れていないことから、遺体は西田親正さんとして検証を進めているようです。

西田さんの詳細なプロフィールについてはわかっていませんが、一人暮らしということが報道されているのでもしかすると身寄りの方はいなかったのかもしれません。

火災現場は?

引用 googlemap

火災現場となったのは、

「奈良県北葛城郡上牧町友が丘2丁目」

とまで、奈良県消防組合の詳細に記載があります。グーグルマップで検索すると、上記掲載の建物が確認出来ましたの。

ニュースの動画と合わせて確認したところ建物の特徴や風景的にもこの2階建の民家で間違えないでしょう。

火災の詳細は?

近隣住民より「民家から煙と炎が見える」と通報があり火災が発見されました。

消防車18台にも及ぶ出動、2時間半に及ぶ消火活動により、木造2階建の民家が全焼、およそ80平方メートルが燃えたようです。

火災現場に稀に出会すことはありますが、消防車18台にも及ぶということは、かなり延焼の度合いが強かったと考えられます。

木造住宅ということでかなり燃えやすい建築物だったのでは?
と予想されます

出荷の原因は?

引用 YouTube

出荷の原因についてはまだ判明していないようです。

少ない情報から推測してみましょう。

まず事件性があるか?ないか?という点が大きな問題となるでしょう。

ケース1 事故性なし

家事が発生したならなぜ西田さんは逃げられなかったのか?

何かしら火災が発生した際に、逃げられない理由があった。
と、考えると78歳の高齢であることから何かしらの持病を抱えていたのではないでしょうか?

助けを呼べないような病気と考えると意識が途絶えたり混濁する脳出血や脳梗塞系の頭部疾患などの可能性がたかいのではないではないでしょうか?

何かしらの病で意識を失った際に、火元なる料理やらストーブ、タバコの火が燃え広がったと推測できます。

ケース2 事件性あり

あまり考えたくない内容ですが、何者かによる放火です。

高齢者の預金を狙った強盗殺人や放火などという物騒な可能性も考えられなくはありませんが、その辺りは警察が明かにするのは時間の問題でしょう。

まとめ

まだ正確な出荷原因や事件性についての有無は判明していません。新たな速報を待ちましょう!