ゲーム

ソード・シールドポケモンの一覧リーク画像(11/14)ネタバレ速報!

「ソード・シールド」のポケモン一覧をリーク!

引用 ファミ通

世界中を熱狂させるポケモン。
その最新作、「ソード・シールド」が11月15日販売と間近に迫っている。

ポケモン一覧が「2019年11月14日 週刊ファミ通」にて発表されている
誰よりも早く一覧を作成し、ご紹介していこう!

ソード・シールド!まずは御三家ポケモン一覧!

引用 ファミ通

ポケモンの御三家といえば冒険の一番はじめに連れていく主人公のパートナーとなる存在だ。見た目で選ぶもよし、タイプで選ぶもよし、ソード・シールドのはじめに仲間になるポケモン一覧についてまずはリークだ!

草ポケモン「サルノリ」

・こざるポケモン
・タイプ くさ

・高さ 0.3m
・重さ 5.0kg
・特性しんりょく


左画像のように猿がモチーフのポケモンである。頭のスティックは不思議な力をもっており、叩くと緑がおいしげ、枯れた花も復活するという。

火ポケモン「ヒバニー」

・うさぎポケモン
・タイプ ほのお
・高さ 0.3m
・重さ 4.5kg
・特性 もうか


真ん中画像のうさぎがモチーフのポケモン。躍動感がありそうな姿通りに、身体能力が高いのが特徴である。物理攻撃や素早さのステータスが高いのが想像できる。

水ポケモン「メッソン」

・みずとかげポケモン
・タイプ みず
・高さ 0.3m
・重さ 4.0kg
・特性 げきりゅう


右画像のトカゲがモチーフのポケモン。ヒバニーとは変わっておとなしく臆病な性格。大泣きした時に発生する涙の成分には催涙効果がある。

ソード・シールドの伝説のポケモン一覧リーク!

引用 週刊ファミ通

さて次に気になるのはやはりソード・シールドの伝説のポケモンでしょう!

ソードのポケモン ザシアン

ザシアン
・分類  ?
・タイプ ?
・高さ  ?
・重さ  ?
・特性  ?

画像左が伝説のポケモン・ザシアンである。残念ながら詳しい基本性能はまだ明らかにされていません。ザシアンはソード・シールドのソードをモチーフにしたポケモンであり、剣をくわえています。その輝く剣はなんでも切り裂いてしまうそうです。

シールドのポケモン ザマゼンタ

ザマゼンタ
・分類  ?
・タイプ ?
・高さ  ?
・重さ  ?
・特性  ?

画像右のザマセンタについても基本性能はわかっていません。
ザマセンタはソード・シールドのシールドを由来としており、顔の部分に盾を埋め込まれています。その煌めく盾は全ての攻撃をはじき返すとのことです。

ソード・シールドの新キャラポケモン一覧リーク!

では次にソード・シールドの新ポケモン一覧のリーク速報を見ていきましょう!

ウールー、アーマーガア、ガジリガメ

引用 ファミ通

画像左から
「ウールー」
「アーマーガア」
「カジリガメ」
となっています
!順にみていきましょう

「安定を好む温和なポケモン」ウールー
・ひつじポケモン
・タイプ ノーマル
・高さ 0.6ⅿ
・重さ 6.0㎏
・特性 もふもふ にげあし


過去作に出ていたメリープを思い出すフォルム。
戦いを好まない性格で、あまり強いポケモンには見えませんね。
ただ可愛い様子から女の子トレーナーからは愛用されそうです。

「颯爽と飛ぶ空の王者」 アーマーガア
・カラスポケモン
・タイプ ひこう はがね 
・高さ 2.2ⅿ
・重さ 75.0㎏
・特性
 プレッシャー 緊張感 ミラーアーマー


とてもカッコイイポケモンですね!
ファミ通によると、ガラル地方の空でこのアーマーガアに勝てる物はいない強いポケモンだそうです。「ガラル交通」という人を運ぶ仕事をするというあたりからも力の強さがうかがえますね

「強力な牙と筋力の持ち主」 カジリガメ
・かみつきポケモン
・タイプ みず いわ
・高さ 1.0ⅿ
・重さ 115.5㎏
・特性 がんじょうあご シェルアーマー

見た目からして遅そうに見えるが、発達した筋力で素早く動ける。もちろん力と丈夫さも高いとなる。物理、防御、素早さが高いと予測される強いポケモンではないでしょうか?

タンドン、マホイップ、ジュラルドン

引用 ファミ通

画像左から
「タンドン」
「マホイップ」
「ジュラルドン」
となっています
!順にみていきましょう

「暗がりや悪路に強い」タンドン
・せきたんポケモン
・タイプ いわ
・高さ 0.3ⅿ
・重さ 12.0㎏
・特性 じょうききかん たいねつ

石炭の身体をもったポケモン。鉱物のポケモンということでこの後にご紹介するジュラルドンの進化前ではないだろうか?

「パティシエの憧れ」マホイップ
・クリームポケモン
・タイプ フェアリー
・高さ 0.3ⅿ
・重さ 0.5㎏
・特性 スイートベール

インスタ映えしそうなポケモンで可愛らしいですね。
ただ見た目だけでなく、ソード・シールドの新しい戦闘システム「キョダイマックス」の能力を持ち合わせています。

「軽くて硬い金属の身体」ジュラルドン
・ごうきんポケモン
・タイプ はがね ドラゴン
・高さ 1.8ⅿ
・重さ 40.0㎏
・特性 ライトメタル ヘヴィメタル

バンギラスのライバル。生息地域が被るのでいつも争う。
名前的にタンドンの進化であろうか?
とても硬い金属の身体で出来ているが、それに見合わず40㎏ととても軽い。しかし錆びやすいという弱点も。

ヒメンカ、ワンパチ、ワタシラガ

引用 ファミ通

画像左から
「ヒメンカ」
「ワンパチ」
「ワタシラガ」
となっています
!順にみていきましょう

「風に吹かれて移動する」ヒメンカ
・はなざかりポケモン
・タイプ くさ
・高さ 0.4ⅿ
・重さ 2.2㎏
・特性 わたげ さいせいりょく

後述するワタシラガの進化前ポケモン。
ヒメンカの花粉には治癒効果があるとされ、民間療法として体調を壊した子供に飲み物として与えられることがある。

「走り回りながらパチパチ放電」ワンパチ
・こいぬポケモン
・タイプ でんき
・高さ 0.3ⅿ
・重さ 13.5㎏
・特性 たまひろい

名前の通り電気犬ポケモン。
体内に発電器官をもち、動き回ると発電されそれが放出されている。素早い動きに反応するために人間や他のポケモンを追い回す。

「綿毛で敵から身を守る」ワタシラガ
・わたざかりポケモン
・タイプ くさ
・高さ 0.5ⅿ
・重さ 2.5㎏
・特性 わたげ さいせいりょく

ヒメンカの進化したポケモンワタシラガの頭部にはクッションになる綿がついている。恐らく、防御のステータスが高いと予想される。
ワタシラガの綿毛には滋養効果があり、その綿毛を飛ばすことにより各地を栄養する。

ウッウ、ポットデス、モルペコ

画像左から
「ウッウ」
「ポットデス」
「モルペコ」
となっています
!順にみていきましょう

「食欲旺盛で何でも丸のみに!」ウッウ
・うのみポケモン
・タイプ ひこう みず
・高さ 0.8ⅿ
・重さ 18.0㎏
・特性 うのミサイル

食欲旺盛なポケモン。間違えて食べ物以外を食べて吐き出すこともままある。信頼関係を築いたトレーナーのことは絶対に忘れないが、食べ物を横取りした相手には容赦しないほど食い意地が張っている。

「独特な味と香りの紅茶」ポットデス
・こうちゃポケモン
・タイプ ゴースト
・高さ 0.2ⅿ
・重さ 0.4㎏
・特性 くだけるよろい

ソード・シールドでも新しいゴーストタイプのポケモンが登場。
ポットデスは信頼したトレーナーだけに中身を飲ませてくれる変わったポケモン。 昔ゲンガーを愛用していた私にとって思い入れの強いゴーストタイプはきになるところです!

「治まらない強い空腹感」モルペコ
・にめんポケモン
・タイプ でんき あく
・高さ 0.3ⅿ
・重さ 3.0㎏
・特性 はらぺこスイッチ
 

最後にご紹介するのはモルペコ。
画像のようにフォルムチェンジを行う。きっかけは「空腹」である。
ほお袋が常に発電しているために常時高エネルギーを消費するためにすぐにお腹がすく。空腹になってしまうとフォルムチェンジであくタイプになり気性が荒くなる。見た目は可愛いのでモルペコも女の子トレーナーに人気になりそうだ。

ソード・シールドで以前のポケモン達は激変!?

引用 ファミ通

過去作をプレイしたことがあるポケモントレーナーなら左と真ん中の画像は見覚えがあるのではなかろうか?

そう、「ジグザグマ」とその進化の「マッスグマ」である。

ジグザグマ
・まめだぬきポケモン
・タイプ あく ノーマル
・高さ 0.4m
・重さ 17.5kg
・特性 ものひろい くいしんぼう


マッスグマ
・とっしんポケモン
・タイプ あく ノーマル
・高さ 0.5m
・重さ 32.5kg
・特性 ものひろい くいしんぼう

ジグザグマとマッスグマに関しては、上記のように基本性能は大きく変わりがないようですね。特性のものひろいでふしぎなアメやきんのたまをよく拾ってきてもらいお世話になるポケモンです。

ただ大きく変わるのはデザインです!
過去作ではカラーが茶色メインでありましたが、ソード・シールドのカラーリングは白黒がメインとなったカッコイイデザインになっていますね!

そして気になる右画像、ソード・シールドでは第三段階、「タチフサグマ」が登場となります!

・ていしポケモン
・タイプ あく ノーマル
・高さ 1.6m
・重さ 46.0kg
・特性 すてみ こんじょう

同種続間で繰り広げられる熾烈な争いにより生まれたタチフサグマは自分からは攻撃をおこなわず挑発により攻撃を誘いブロッキングをする戦闘スタイルをとります。

まとめ

本記事ではソード・シールドのポケモン一覧を速報リークとしてまとめた!
関連記事では、「ソード・シールドのどちらを買うべき?」「トレーナー」「ガラル地方マップ」「キョダイマックス」をご紹介していくので是非見ていってください!