事件

【顔写真、犯行理由は?】榎本清一容疑者(57)が 榎本せつ子さん(84)を殺害!千葉県浦安市での悲劇まとめ!

5/6日、千葉県浦安市の住宅で 榎本清一容疑者(57)が 榎本せつ子さん(84) の首を刃物で刺し殺害!

5/6早朝に千葉県浦安市当代島のとある住宅地で、榎本清一容疑者(57)が 榎本せつ子さん(84) の首を刃物で刺し殺害!してしまいました!

どうやら二人の関係は親子のようで、刺した後に
「母尾刺した」と警察に連絡があったようです。

ではそんな犯人の顔写真や事故現場は?
犯行理由は?

この辺りについて見て行きましょう!

スポンサーリンク

事故現場は?

犯行現場は上記Googleマップのように、
「千葉県浦安市当代島」となっています!

詳細な場所は浦安駅から北北西700mの場所の地域とニュース報道されています!
現場写真も一緒に投稿されているので、もう少し詳しくみてみましょう!

殺人現場となった住宅は少し古めかしい趣を感じ、いかにもお年を召された方がお住まいの雰囲気ですね。
この住宅に 榎本清一容疑者(57) と 榎本せつ子さん(84) は弟たちと一緒に住まれていたようです!

スポンサーリンク

犯人写真は?

Twitter、Instagramを探してみましたが、浦安市在住の 榎本清一容疑者(57) と思われる写真、画像は今回は得られませんでした。

事件の調査が進めばもしかするとニュースで報道されるかもしれませんので速報を待ちましょう!

スポンサーリンク

犯行の動機は?

84歳の母親と同居していたという 榎本清一容疑者(57)
なぜ母親を殺してしまったのか?
首を刺したというところからかなり明確な殺意があったと思われます。
理由としては「同居する母親が邪魔になった」というあたりの理由が妥当ではないでしょうか?

・高齢になり身体に障害を持ち不自由になった母の介護に疲れた
・いつまでも家にいる事にうるさく口出しをしてくるのカッとなり

いつの時代も息子が親を殺してしまう…という非常に残念なニュースが報道が絶えません。もう少し母のそばに寄り添う事が出来なかったのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

今回は犯人の顔写真が見つかりませんでしたが、追加報道が出次第記事をまたアップしていこうと思うのでおまちください!