事件

【注意点・回避・手口は?】新型コロナウィルスによる訪問盗、詐欺が頻発!

外出自粛により古典的な訪問盗や詐欺が増加!

外出自粛の為に家にいる時間が長くなる日々です。
在宅中の方々を狙っての古典的な、詐欺や盗難が増えています!

どんな手口か?
注意点・回避方法は?


見ていきましょう!

スポンサーリンク

訪問盗・詐欺の手口は?

訪問盗の手口としては、電気会社を装った業者2人が自宅に上がり作業を行います。一人が荷物を忘れたといい、別の部屋を物色し金品を盗むというシンプルで古典的な訪問盗の手口が増加しているようです!

詐欺としてはアルコール消毒の業者や、「金の価格が高騰するから権利を買わないか?」などという詐欺が例に上がられます。

スポンサーリンク

注意点・回避方法は?

ではどのようにそういった手口から身を守ればよいのでしょう
まずは、
1 相手の身分を確認する
2 金品は分かりにくい場所に保管しておく


以上に十分注意しましょう!

スポンサーリンク

まとめ

自分は大丈夫!とは思わず、見知った方にも是非お伝えし詐欺や盗難にあわないように注意しましょう!